読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

われてる

メガネが割れているブログ

健康になれないはなし

この世のすべてが素晴らしいことに違いないですね。
ごきげんよう、生きてますか。
三宅健ちゃんが年齢の話をするたびに、彼の時は止まらないのだなと実感すると同時に、自分の時も進んでいくことに恐怖するのです。
お肌を気にする健ちゃんを見習って、わたしも頑張ります。
常に若く、常に希望を持ちたいのでラルクアンシエルさん、25周年お待ちしております。

わたしも生まれて30年経ちました。
まるでダメなおばさん路線まっしぐらです。
一人とかそういうのはそんなに恐怖を感じてはいないのですか、先日体調不良で病院に行きまして、そこで始めて死の宣告をされました。
ん?FFかな????
結論からいうとただの胃腸炎だったので死にません。
酒も飲んでます。
気をつかっているので週三くらいです。
元気です。
ではなにをそんなに恐怖しているのかというと、原因はわたしに死の宣告をかけてきたスーパーヤブ医者に緊急救命センターへ送り込まれ、意味もわからないままベッドに寝かされ、ただひたすら待たされたときに植え込まれたトラウマにあります。
効果音というか、周囲の音というかですね。
命の現場ってやつですね。
ベッドはカーテンで仕切られただけの簡易なものなため、さまざまな音や声が聞こえてくるんですね。
聞かせないでくれというような会話やら、運ばれてくるおばあさんと付き添うおじいさんの会話やら。
まーーーーーーー聞きたくないですね。
聞きたくないけどカーテンは薄いのが現実なので、どんどん耳に入ってきます。
泣きました。
自分も死ぬのかよと思って泣きましたね。
待たされてるのもいやになり、帰らせてくれと懇願し、別の病院の紹介状を頂いてその日は帰宅。
翌日、精密検査を受けたら特に死ぬほどではない胃腸炎でした。
もう二度と最初に行った病院には行くまいと決めました。

健康はね、大事ですね。
この年齢になった途端にデビューしたものだからめちゃくちゃ健康が気になるようになりました。
なりました。
なったはずでした。
あの頃。
お酒がね〜、好きなんですよね〜。
辛いものが大好きなんですよね〜。

ハバネロ ポテトチップス 激辛20袋

ハバネロ ポテトチップス 激辛20袋

これがね〜〜、ものすごく美味しいんですよ〜〜〜。
もうすぐ健康診断なので、こないだしばらくの食べ納めをしました。
辛いけどクセになるのでおすすめ。
日本のお菓子にない辛さですが、砂糖も入っているので比較的食べやすいと思います。
たまにヴィレッジヴァンガードやプラザなどで売っているのを見かけます。
お酒のつまみに合いますし、一回で二袋は消費すること間違いなし。
あとは翌日のおなかと相談してください。
なんにも予定がない日の前日がおすすめです。

たぶん胃腸炎になる原因これだな、と思っているのですが、やめられないものは人間誰しもあると思います。
許して。